ブログ

2024.07.22

中学2年生の女子のレッスン風景です♪

 埼玉県川口市のピアノ教室、清水ピアノスクールの清水信守です♪

今日は朝から中学2年生の女子の生徒のレッスンでした♪

小学2年生から教えていますが、ショパン等の難しい曲も弾きこなせるようになりました♪

今日も夏期講習の前にレッスンに来られましたし、学校生活も忙しい中コンクールへの参加や合唱コンクールの伴奏等、ピアノも一生懸命に頑張っています♪

長らく通って頂き心より感謝申し上げます。

体験レッスンのお申し込みはこちらより承っております♪

2024.07.21

アドバイス付き弾き合い会を開催します!

 埼玉県川口市のピアノ教室、清水ピアノスクールの清水信守です♪

この度、アドバイス付き弾き合い会を開催させて頂く運びとなりました。

8月25日(日曜)15時10分~17時

1枠、アドバイス込みで15分で参加費は3千円となります。

今回は6枠の募集となりまして、既に4枠が埋まっております。

残り2枠の募集となりますが、15分の持ち時間の中でピアノ演奏をし、私のアドバイスを受けられるという流れとなります。

会場はさいたま市浦和区常盤のアトリエMで、素晴らしいシゲルカワイのグランドピアノが常設の、素敵なサロンホールです♪

お申し込みはHP内のお問い合わせフォームより「その他」をお選びし、「お問い合わせ内容」にアドバイス付き弾き合い会のご参加希望の旨をお書き頂けたらと思っております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております♪

2024.07.21

今日は大人の生徒のレッスンでした♪

 埼玉県川口市のピアノ教室、清水ピアノスクールの清水信守です♪

今日は朝から大人の生徒のレッスンでした♪

30代の男性の生徒さんで、もう6年以上も毎週通って下さっています。

ピアノが全く初めての状態からコツコツと教材を進めてきまして、バーナム、ハノン、ツェルニー30番が終わり、その努力熱心さを心から尊敬しています。

いつも通って頂き心より感謝申し上げます♪

体験レッスンのお申し込みはこちらより承っております♪

2024.07.20

指が速く動くようになるには

川口市のピアノ教室、清水ピアノスクールの清水信守です♪ 

またまた直球なタイトルで恐縮ですが、、笑

ピアノを弾く上で、指が速く動くことに越したことはないと思います。

言うまでもないことですが、そのためには「指を速く動かす」という意識を持つことが大切だと思います。

そしてもう一つ、指を速く動かすためにとても大事な要素があります。

それは「指の力を抜く」という意識を持つことです。

指をがむしゃらに速く動かそうとするだけではダメで、こうなるとそのうち固くなり最終的に疲れて弾けなくなってしまいます。

鍵盤を弾いている以外の指の力を抜き、そして指を動かしたら瞬時にその指の力を抜くという意識を持つことが何より大切です。

ですが、言葉にするのは簡単ですが、特に小さい子にとっては難しいことの一つです。

小さい子は鍵盤を押す様に弾きがちですし、弾いている指以外も無意識の内に突っ張ったりして力が入りがちです。

この場合、私はピアノからいったん離れて、「指を一本ずつ動かす」トレーニングを指導します。

具体的には手のひらを上にした状態で手を太ももの上にのせて、指を一本ずつゆっくりと動かしてもらいます。

これは小さい子にとっても、教える側としても大変根気のいることですが、辛抱強く続けていくと他の指に力が入ることなく動かしたい指だけを動かせるようになります。

実際の鍵盤上での練習ではリズム練習やスタッカート練習も、指の力を抜くために大いに役立ちます。

特にスタッカート練習の効果は絶大で、適切に行えば「鍵盤を弾いた後に瞬時に指の力を抜く」ということが身に付くようになります。

幼児期に取り組むような音数も少ない簡単な曲でしたら、指に力が入ったままでもある程度は弾けます。

ですが、そこから難しい曲に進むためには「指の力を抜く」という意識を持つことが必要不可欠となります。

日々のレッスンではここでは書ききれない、指を速く動かすためのコツを余すことなくお伝えしています♪

体験レッスンのお申し込みはこちらより承っております♪

2024.07.20

小5の男子のレッスン風景です♪

 川口市のピアノ教室、清水ピアノスクールの清水信守です♪

昨日は小5の男子のレッスンでした。

小2から教え始めましたが、前回の発表会ではショパンのワルツop64-2を華麗に弾きこなすまでに上達しました!

今はバルトークのルーマニア民族舞曲の全曲制覇に向けて頑張っていますし、今後がとても楽しみです♪

体験レッスンのお申し込みはこちらより承っております♪

ページトップへ