講師紹介

清水ピアノスクール

講師 清水信守

初めまして!この度は私のピアノ教室のHPを見て下さり、誠にありがとうございます。私は高校卒業後フランスへ留学し、のパリでおよそ8年間過ごし2015年の4月に帰国しました。

・・・・このように書くとすごいエリートのように思われるかもしれませんが、そんなことは全くありません笑

フランスでは当初は全くフランス語が話せず苦労しましたし、着いたばかりの頃は本当にピアノも下手で、他の学生や同じ門下生の素晴らしい演奏を目の当たりにして、「とんでもないところに来たものだなあ・・・」と途方にくれたりもしました笑

ただ、ピアノに対する熱意だけは誰にも負けていなかったと思います。

とにかく上手くなりたい一心で必死に練習し、素晴らしい先生方のレッスンを受け続け勉強に励みました。

素晴らしい演奏をしている方がいれば先生、学生を問わず「どうしたらそんなに上手く弾けますか?」「普段どうやって練習していますか?」と質問攻めにもしました。

熱意だけはあり毎日一生懸命練習して真面目にレッスンに通っていたので、先生方からは非常に可愛がられ、本当に良く親切に接して頂けました。

その甲斐もあり素晴らしい先生方のサポートのおかげでフランスの3つの音楽院の卒業試験に合格し、国際コンクールでも受賞することができました。(フランスは日本とは異なり卒業試験に合格しなければ決して卒業できず、そして結構難易度も高かったです。)

そして日本に帰国しピアノを教えるようになり5年経ちましたが、日に日に「フランスで自分が学んだ事を生徒に余さず伝えたい」という思いが強くなっていっています。

今ではフランスでの素晴らしい教えを日本でより多くの人達にお伝えすることが、先生方へのご恩に報いる事だと強く感じています。

もし心からお子さんのピアノの上達を願い、そして何かお悩み事がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

ピアノは本来とても楽に弾くことができます。

多くの子ども達が長時間練習をするも、間違った弾き方のために一向に上達せず、難しい曲を弾くことができないでいることに胸を痛めています。

少しでも多くの方々のピアノの上達に貢献できることを願ってやみません。

レッスンはこちら

プロフィール

清水 信守(しみず のぶもり)


1988年生まれ。私立開智高等学校卒業後、フランスへ留学。フランスのパリにて8年間過ごす。

パリ・エコール・ノルマル音楽院で高等演奏ディプロム、パリ市立音楽院でコンサーティストディプロムを取得した後に、ヴェルサイユ市立音楽院に入学、同校にてフランソワ・シャプラン氏の下で2年間研鑽を積む。在学中にヴェルサイユ音楽院管弦楽団と共演。

その後同校の最上級ディプロムを取得。

Sakura Japan Piano Competition 全国大会において奨励賞を受賞。クロード・カーン国際ピアノコンクールで入賞及びアルベニス賞を授与される。

フランス各地やスペインで演奏活動を行う。 サン=リズィエール音楽祭に出演。
これまで室賀淳子、松本明、池田珠代、パトリック・ジグマノフスキー、ジャック・ラギャルド、ジャン=マリー・コテ、フランソワ・シャプラン各氏に師事。

現在は埼玉県川口市にて清水ピアノスクール主宰として後進の指導にあたる。

主にピアノやピアノ指導に関してを執筆しているブログ(アメブロ)は、月間で1万近いPVを誇りピアノを学ぶ方達、指導者の方々より好評を得ている。

私の演奏はこちらからご覧になれます。www.youtube.com/watch

詳しくはこちら

ページトップへ